スポンサーサイト

2014.02.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    Important time and memory

    2010.05.02 Sunday 22:19
    0
      おばあちゃんが入院しても父と母にはやらなきゃならないことがあった

      祖父がたいせつにしていた畑を守ること
      祖母の世話をしながらも耕す畑は
      わたしにはずっとふたりのカラダを犠牲にしてやっている仕事に見えていた

      きのうの晩から彼が畑耕すの手伝いますといっていたから
      わたしは祖母のことと家のことをがんばることにした

      だけど祖母の病院からの帰り道
      きょう2回目の畑によると3人ががんばる姿に
      わたしも日に焼けることを気にしないことにして草むしりを手伝うことにした



      わたしにとって畑は
      嫌いな虫がたくさんいて
      蚊にたくさん食われるイメージだけだと思ってた

      ただ草むしりを続けていると
      蟻が手にのぼりながらも
      草むしりは
      自然と祖父の姿を思い出させた

      畑のこのちっちゃな小屋で休むおじいちゃんに
      10時と3時のおやつを届けにいったことと
      小屋のなかで雨を見つめる祖父の姿を思い出した

      ああ、この畑は思い出のたくさん詰まった箱だったんだって
      わたしはこの歳になって気づいた
      だから父と母はこの畑にこだわり
      そして自分たちのオアシスとして
      すべてを忘れるたいせつな場所として大切にしていたんだ

      そう気づけたのはきっと彼のお陰で
      おばあちゃんのお陰だとおもった



      きょう3回目のお見舞いに彼と行くと
      彼のコトバに意識がなさそうでもうなずくおばあちゃんに
      わたしは大切な時間を刻めていることに感謝した
      category:Family | by:mizunohatecomments(0)trackbacks(0) | -

      スポンサーサイト

      2014.02.13 Thursday 22:19
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Recommend
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM