スポンサーサイト

2014.02.13 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    Weekend woodcutter

    2012.03.09 Friday 20:19
    0
      大学時代の友人に誘われ最近のわたしたち夫婦は週末だけ木こりになったりする



      生きている木を電動ノコギリで1本ずつ切っていく
      1本1本思い出が詰まっている木をひとつひとつ重なった理由で切っていく
      生きている木はとても力強くそれぞれ異なる香りを持ち硬さも違う

      自然と向き合うことを教えてくれようとする友人と彼はわたしにノコギリを握らせる

      わたしは木を切ることを楽しんでいるつもりが
      彼と友人に木を切るわたしは突っ込まれた

      ゆうちゃん、もう1歩足出して

      そのコトバでいつのまにかへっぴり腰で木に向かっていた自分に気づかされ
      ほんの少し情けない自分は恥ずかしげに笑う
      そしてその瞬間、突然いろいろなことが頭をよぎった

      わたしはいつからこんなに自分を守る人になっていたのだろうと

      帰り道
      クルマの中彼に伝える

      いつから目を守らなきゃとか、何かを失うことにばかり気をとられる人になっていたのだと思う?

      彼は言う
      ゆうちゃん、それはインディアンの教えのような質問だね
      インディアンはナイフを持つことを教えられたときにそのことを習うらしいよ
      彼の目は笑っていた

      わたしはその話を聞きながら
      日々は守ることに目が行ってしまいがちだけど
      生きることはきっと自然と失いながら得ていくことだ



      週末木こりになれたわたしは木に小心者の自分に諭されながら、一日一日を楽しむことを知った

      category:Scenery | by:mizunohatecomments(0)trackbacks(0) | -

      スポンサーサイト

      2014.02.13 Thursday 20:19
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Recommend
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM